FC2ブログ

スポンサーサイト

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エノキタケが大量に採れて満足したんで今シーズンのキノコ採りはこれでおしまい!

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


なんか久しぶりの更新です。

実をいうと、ここ2週間続けて釣り(といってもサバとかチカだけど)にいちおう出かけていたのだけど、全くもってパッとせず記事にするにはあまりにもつまらない釣行だったので書くのやめときました。(釣れなくてもあらゆる意味で収穫があったら記事にするんだけど)

なにせ先々週はサバが1匹に、先週はチカ釣りに出かけたら誰も釣れていないので竿を出さずに帰ってきたほどなんで・・・


なので今回は釣りの話はやめて先週行ったキノコ採りの話を書きたいと思います。

ハタケシメジマツタケなど割と満足のいく今年のキノコ採りでありましたが、シーズン最後に必ず採りたいキノコがあるのですね。

それはエノキタケであります。



DSCN1758.jpg

ここは毎年出かけているエノキが出るポイント。

沢沿いの倒木に結構エノキが生える割とお気に入りの場所ですね。(年によって収穫量にバラツキがあるけど・・・)



DSCN1754.jpg

沢を登っていくんでそれなりの格好で向かいます。(長靴だいぶ傷んできて中に水がしみてきたのは誤算だったけど)


さて、エノキはあったのでしょうか?



DSCN1736.jpg

DSCN1739.jpg

ありました。

倒木にビッシリというわけでもなかったけど、傘の開き具合も割とちょうどいいしまあまあかなと。



DSCN1751.jpg

数はかなり少ないけどムキタケもありましたね。



DSCN1764.jpg

所変わって近くの雑木林の様子を見てきました。


そしたら・・・

DSCN1759.jpg

この倒木にはここ何年か生えているのを見たことがなかったけど、びっしりととエノキが・・・

これほどたくさん生えているエノキを見かけるのは久しぶりだったので、結構うれしかったんだけど、実はその前のポイントでハサミを落としてしまったようで、結局むしり取ることにしたのでした。

こうやって採ると家に帰ってからの処理がかなり大変なので、何だかうれしい思いよりかショックの方が大きかったですよ。



DSCN1768.jpg

そのほかの倒木にもそこそこいい感じにエノキが・・・



DSCN1770.jpg

肉厚でボリュームがあって美味しそう。



DSCN1771.jpg

中にはまだエノキの赤ちゃんが。

一週間後にはちょうどいいかも。



DSCN1775.jpg

結局、2カ所のポイントを歩いて大ざるいっぱいのエノキを採ることができました。

ここ2年ほど不調に終わっただけに、今年はたくさん採れて十分満足であります。

何せ数あるキノコの中でも抜群の美味しさをを誇るエノキですから・・・



DSCN1776.jpg

さてと、エノキといえばすき焼き(というか肉なべ?)が最高なので我が家の畑のシュンギクを収穫することにします。

まさに、今が旬のシュンギク最高にうまいですよ。

余談だけど、このシュンギク胡麻和えにすると最高に美味いです。



DSCN1779.jpg

エノキとシュンギクをふんだんに使ったすき焼きにかなり満足でありました。(数本の長ネギもあり)


とりあえず今年のキノコ採りは今回のエノキタケで採り収めにしておこうと思います。

来週はチカの天ぷらが食べたいのでチカ釣りにでも出かけようかな~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。