FC2ブログ

スポンサーサイト

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハスカップだけじゃなかった!ワラビにヤマブドウ、そしてコクワもたくさん!

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


DSCN9749.jpg

先週に続いて自生のハスカップを採りに行ってきました!

偵察がてら行った1週間前は全体的にまだ色づきが良くなかったので少量のみの収穫でありましたが、今回はどんな感じでしょうかね?


すると・・

DSCN9755.jpg

DSCN9758.jpg

色づきからしてまさにこの日が最高のタイミングでありましたよ。

しかもこれなんか粒がだいぶ良さげであります。



DSCN9762.jpg

全部が全部ではないけど、このぐらいの大きさのも結構あったりして採っててかなり楽しいもんです。



DSCN9766.jpg

ここは群生地だけあって採っても採っても採りきれないので、あらかじめ採る分量を決めておかないとキリがなくなってしまうのです。

なので僕はこの容器がいっぱいになったら止めることにしました。

ま、こんだけあれば十分でしょうか。



DSCN9781.jpg

ハスカップを採ったあとは、車で移動しながら周囲の様子を散策することにしました。



DSCN9788.jpg

車から降りて辺りを見渡してみると・・・



DSCN9785.jpg

なんとワラビの群生地ではありませんか。

大半はこんな感じでもう育ってしまっていますが・・・



DSCN9802.jpg

丹念に探していくと今がちょうど良さげなのもいくつか生えていました。

ワラビのシーズンは比較的長いというのは知っていたけど、まさか7月になってまでこのように生えるとは知らなかったです。



DSCN9803.jpg

真剣に探そうと思えばたくさん採れるんだろうけど、この日は一食分だけ採れれば十分です。

もちろん、これっぽっちですが家に帰ってからしっかりとアクを抜き美味しくいただきました。



DSCN9793.jpg

ワラビの近くではやはりここにもハスカップが・・・

それにしれもでかいです。




DSCN9710.jpg

DSCN9711.jpg

DSCN9780.jpg

DSCN9777.jpg

ところでこの一帯ではハスカップ、ワラビの他にもヤマブドウやコクワもたくさんありました。

上写真2枚がヤマブドウで下2枚がコクワですが、花がわんさか咲いていました。


いったいどれほど実が付くのだろうか・・・

今から秋がとても楽しみになってしまいました。



DSCN9808.jpg

自宅に帰り今回採ってきたハスカップを計量してみたところ約1.2キロでありました。



DSCN9816.jpg

そのほかうちで育てているハスカップもだいぶ終盤を迎えておりますが収穫を子供らに手伝ってもらうことにしました。



DSCN9728.jpg

DSCN9730.jpg

自生のハスカップに負けないくらい実の付きがよろしいです。



DSCN9733.jpg

粒はやや小さいですが、だいぶ採れました。



DSCN9821.jpg

まだもうちょっと採れるかもしれませんが、今年実ったハスカップをすべていっしょにして計量することにしました。

そしたら、約660グラムでした。

ハスカップは今までジャム以外は作ったことがありませんが、今年はハスカップ酒も作ってみようかなと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。