FC2ブログ

スポンサーサイト

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年道東の旅-10(羅臼湖トレッキングコース三の沼へ)

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


前回までの記事はこちら
2014年道東の旅-9(釧路の帰りに養老牛温泉にどっぷり浸かり)
2014年道東の旅-8(豪雨でタープが崩壊、そして釧路までタープ調達へ)
2014年道東の旅-7(知床最果てにある相泊温泉)
2014年道東の旅-6(オショロコマ爆釣そして燻製で)
2014年道東の旅-5(羅臼2日目早朝の氷下魚釣り)
2014年道東の旅-4(熊の湯入り浸り、そして閉鎖へ)
2014年道東の旅-3(羅臼温泉野営場での7日間初日)
2014年道東の旅-2(8日間1600キロの旅が無事終了)
2014年道東の旅-1(旅の準備で荷物が満載に)


台風一過の12日は、天気も晴れ渡ったので羅臼湖トレッキングコースの途中にある三の沼までトレッキングをしました。
昨年は、羅臼側にある熊越えの滝やウトロ側にあるフレぺの滝の遊歩道なんかを歩いたりしましたが、今年はちょっとレベルアップしようと思いここにしました。
この羅臼湖トレッキングコースは、入口に駐車場がないなど、アクセスの悪さなどからまったく観光化しておらず、一日でも数十組程度の登山客が行きかう程度のようです。

今回、当初の計画だと羅臼湖まで家族全員でトレッキングする予定でしたが、大人で往復3時間ということは、子供らと一緒だと4~5時間はかかる恐れもあったので、そんなに時間が取れなかったこともあり、往復1時間程度で行ける三の沼まで息子と二人で行くことにしました。
ちなみに、駐車場がないのでコース入口までの送迎はかみさんにしてもらいました。

三の沼を目指して出発です。
IMG_3255.jpg

羅臼湖とは知床最大の湖であり、ここに行くまでの間5つの沼が点在しているのです。
僕らは、三つめの沼である三の沼まで往復1時間のコースにしました。
IMG_3257.jpg

昨晩の大雨で道はとてもぬかるんでいました。
IMG_3258.jpg

10分ほど歩くと視界が開けてきました。
IMG_3262.jpg

二の沼に到着です。
ここからは少しだけ羅臼岳が見えました。
IMG_3263.jpg

およそ30分程度で目的地の三の沼に到着しました。
ここからは沼越しに羅臼岳が大きく見え、とてもよい眺めでした。
IMG_3268.jpg

三の沼では10分ほど休憩したのち、戻ることにしました。
結局のところ、他の登山客とはまったく出くわさず僕たちだけでした。
IMG_3276.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。